エントリー

福利厚生 活動報告 

去る118日火曜日に横須賀商工会議所 会議室に於いて、122日のクリスマスディナーショーを迎えるのにあたり、キャンドルフラワーを会員の方々と新しく作る事になりました。

20221111144053.jpeg

当会会員でもあるプリフラ代表の石川サユミさんに講師をお願いし、会員11名と一般の方1名の計12名にて、グルーガンを使って火傷に気をつけながら、赤いポインセチアとゴールドの葉を形よくリース型の台輪につけていきます。クリスマスシーズンを彩る、とても可愛いアレンジ花が出来上がりました。

家に持って帰れないのが残念に思いました。

20221111144054.jpeg

ディナーショーで各テーブルに飾りますので、楽しみにご覧ください。

お花のアレンジメントを開催してほしいとの、お声も頂きましたので、計画をして行きたいと思います。

第54回 福島全国大会

54回福島全国大会に5名の会員で参加して参りました。

コロナで一年延期となった福島全国大会が、11年前の震災の際の避難場所『ビックパレットふくしま/多目的展示ホール』で、全国から1500人女性会会員が集結して開催されました。

4年前からご準備をされての107日~8日。コロナ対策を万全に図り、滞りなく大会が行われました。記念講演は、東京農業大学名誉教授の小泉武夫先生「発酵食品は女性を美しくする」発酵食品は健康に美容に大変良いとのこと、実践したいと思いました。

20221014121700.jpeg20221014121629.jpeg

商工会議所女性会の活動指針、1、リーダーとは自己の変革・向上を目指すこと 2、凛とは地域社会に貢献すること 3、信とは次の世代に継承すること 4、連帯とは友情と信頼の輪を内外に広げること

全国の女性会の皆様と共に原点に立ち返る思いでした。

次年度は、新潟県新潟市開催となります。

終了後は、福島を満喫して参りました。

20221014121548.jpeg

よこすか産業フェス 開催

横須賀商工会議所の存在を広く知っていただくためにと、横須賀商工会議所 会頭 平松廣司氏が中心となり「仲間増強委員会」にて検討を進め、令和4年7月16日に横須賀商工会議所において「よこすか産業フェス」が開催されました。初めて開催された「よこすか産業フェス」に、女性会も共催として参加致しました。

当日は朝から雨模様の天気でしたが、3千人を超える方々に会場を訪れていただきました。

建物内には多くの会員企業による物販&PRブースが設置され、女性会も年間活動表やチャリティイベントのチラシ、うちわ等を配布し、活動を広く知っていただく機会となりました。

20220806164717.jpeg20220806164853.jpeg

駐車場には19台のキッチンカーが並び、横浜Fマリノスや横浜DeNAベイスターズによるグッズ販売やイベント、その他にも、キッズ&ファミリーコンサートに横須賀市長 上地克明氏が飛び入り参加、三浦学苑吹奏楽部卒業生の演奏、元ラクビー日本代表大野均さんトークショーなど盛沢山で、大いに盛り上がりました。

女性会会員は会場内でのコロナ感染防止対策として椅子やテーブルなどの消毒をしながら、ブースでの会員募集や広報活動を実施しました。その傍ら、ランチはそれぞれが日頃から気になっていたキッチンカーで好みのものを調達したり、ブース内で地元の食材や地酒、健康用品や姿勢のチェックなど有意義な時間を過ごすことができました。

20220806164948.jpeg

エントリーページ移動

ユーティリティ