エントリー

広報活動

よこすか産業フェス 開催

横須賀商工会議所の存在を広く知っていただくためにと、横須賀商工会議所 会頭 平松廣司氏が中心となり「仲間増強委員会」にて検討を進め、令和4年7月16日に横須賀商工会議所において「よこすか産業フェス」が開催されました。初めて開催された「よこすか産業フェス」に、女性会も共催として参加致しました。

当日は朝から雨模様の天気でしたが、3千人を超える方々に会場を訪れていただきました。

建物内には多くの会員企業による物販&PRブースが設置され、女性会も年間活動表やチャリティイベントのチラシ、うちわ等を配布し、活動を広く知っていただく機会となりました。

20220806164717.jpeg20220806164853.jpeg

駐車場には19台のキッチンカーが並び、横浜Fマリノスや横浜DeNAベイスターズによるグッズ販売やイベント、その他にも、キッズ&ファミリーコンサートに横須賀市長 上地克明氏が飛び入り参加、三浦学苑吹奏楽部卒業生の演奏、元ラクビー日本代表大野均さんトークショーなど盛沢山で、大いに盛り上がりました。

女性会会員は会場内でのコロナ感染防止対策として椅子やテーブルなどの消毒をしながら、ブースでの会員募集や広報活動を実施しました。その傍ら、ランチはそれぞれが日頃から気になっていたキッチンカーで好みのものを調達したり、ブース内で地元の食材や地酒、健康用品や姿勢のチェックなど有意義な時間を過ごすことができました。

20220806164948.jpeg

女性のための開業スクール 女性会PR

 

 919日(土)1330分~17時 横須賀市産業交流プラザにおいて、女性のための開業スクールに参加して参りました。

 

 第1部は、株式会社FOOD&風土 代表取締役の長谷川りえ先生の食のお話から、料理研究科家としてテレビでのご活躍や、ご主人のお弁当作りから「ラク弁当レシピ」本の出版、「三浦半島はイタリア半島」を発案されたお話等、興味深く紹介されていました。

 

  第2部は、「量り売りをする自分のお店を持ちたい」「会話を楽しんでもらうため日本語/英語を教えたい」というお二人にコーディネーターから「何から始める?どうやって準備する?」という細かな内容のアドバイスは、現実味を帯びて納得するものでした。開業したいという夢を実現する楽しさを感じました。

 第3部は、開業したい方への支援ツールのビデオ紹介が6社、7番目に横須賀商工会議所女性会の紹介をさせて頂きました。すでに小貝部長と柳沢事務局から「私にできなくても私たちならできる」の女性会のチラシをお配りしてくださっていたので、女性会の取組のおにぎり・お茶の支援とチャリティーデイナーショーの紹介を致しました。昨年で28回実施したことの重みを改めて実感致しました。開業スクールに参加し、原点に戻らせて頂き、女性会の会員増を願いながら会場を後にしました。

 

J:COM湘南 『夕なび』に生出演!

ファイル 66-2.jpgファイル 66-3.jpg

ファイル 66-1.jpg

6月14日、J:COM湘南『夕なび』に、横須賀女性会の会長および副会長2名が生出演致しました。
横須賀商工会議所女性会のPRとして組織の説明や活動報告、来年度誘致予定の関東商工会議所女性会連合会総会の告知などをさせていただきました。
MCを担当された宮内恒雄氏と半田あい氏のスムーズな運びで、当会長のユーモアセンス抜群なパワー全開トークと、知的センスが光る両副会長の抜かりのないPRで、とても賑やかで楽しい雰囲気が画面からも伝わってまいりました。

この番組を視聴された方が、横須賀の“いきいき”している女性会に興味を持ってくださったら嬉しいですね。更に女性会への参加ご希望者もお待ちしております!
問い合わせ:046-823-0402

エントリーページ移動

ユーティリティ